academistに論考を寄稿しました。

6月にacademistに論考を寄稿しました。

影の論文が出てプレスリリースを出したところで、編集部からお話をいただきました。
ありがたいことです。

もうだいぶ前の話になりますが。。

字数の制約上、いろいろ端折ったところがあります。特に、ドリフト(位置感覚の移動)と身体所有感(身体を所有している感覚)の関係というのは実のところ、よくわかってないところがあるんです。ドリフトも身体所有感も、感覚間同期に起源を持ちながらも、どうやら異なる経路で変調されているらしい。だから、実験系によって相関したりしなかったりする。直接的な因果関係はないと考えたほうがよいみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です